ムジカファイナルコンサート

「明日とも」合唱団で4曲、

「春がきたら」(大島博光詩、丸山亜季曲)、「祖国」(J.ペーテスル詞、R.パウルス曲)、

「朝露(アチミスル)」(キム・ミンギ詩・曲、イ・ヂョンミ訳)、「ディゴの花ひらくとき」(土井大助詩、関忠亮 曲)

 

中馬美和&花島春枝デュオで賢治の歌を3曲、

「星めぐりのうた」、「風がおもてで呼んでゐる」(萩京子曲)、「さそりの赤目が見えたころ」(萩京子曲)

 

志村泉さんの伴奏で、舞台上の70名の「明日とも」合唱団と客席で歌う約100名の全体合唱団で5曲、

「森をつくろうよ」(関忠亮詩・曲)、「ばらを植えよう」(ポーランド古謡、林光曲)、「河の歌」(スメタナ曲、

林光 詞・編曲)、「ねがい」(佐藤信・詩/林光曲)、「ふるさとの歌」(木村次郎詩、丸山亜季曲)

(写真はすべてリハーサルです)

 

 

昨日8日(祝日月曜)の午後、四谷区民ホールにて、ムジカファイナルコンサート「明日ともなれば」を開催しました。ムジカの最後のコンサートということで、客席は満席となりました。

第1部はムジカとのつながりの深いピアニスト・志村泉さんのピアノのステージ、第2部はムジカの42年を音楽でつづるステージ。

このコンサートのために結成された「明日とも」合唱団と内田功指揮の5つの合唱団、志村泉さん、ムジカ声楽講師でソプラノの中馬美和、オペラシアターこんにゃく座の歌役者でメゾソプラノの花島春枝さんのデュオなどの演奏を、「声とことばの教室」講師・飯原道代さんの語りでつないでいく、という構成のステージでした。

ムジカの活動のなかで親しんできた曲、旅のなかで歌った曲、平和への思いをみんなで声高らかにうたった曲、心ふるわせて歌った数々の曲、尊敬してやまない作曲家の林光さん、丸山亜季さん、教育者の三上満さん、ムジカを育ててくださったたくさんの方たちへの思いを込めて歌いました。ともに創り、ともに学び、ともに楽しんできたムジカ42年の結晶とでも言うべき珠玉のコンサートになったと思います。

ムジカ最後のコンサートをたくさんの方に見守っていただき、本当に嬉しい限りでした。本当にありがとうございました。

 

会場アンケートを一部紹介します。

✿42年間を思い出させてくださったコンサートでした。ムジカが閉じることはとても寂しいことです。とつくづく思いながら音楽、芸術、芸能の良さを再度思い、またゆとりのある我が人生(決して豊かでなくとも)だったのかと、ちょっと涙ぐみながら聞いておりました。平和の大切さ、どのかたも普通の生活ができていたことへの感謝と同時に、これからも平和を祈ります。本日は本当によい時を送りました。ありがとうございました。

 

✿今年の夏講は最終回というのに、残念ながら参加できませんでした。ファイナルコンサートは是非にと、杖をひいて出かけ拝聴しました。どの曲も中身の濃い思いの詰まった曲ですが、特に「ねがい」を志村泉さんの熱情溢れる伴奏と共に印象深く聴きました。中馬さん、花島さんによるアカペラで始まった宮澤賢治作品のデュエットも見事でした。「祖国」はかつての夏講で内田先生のご指導により歌ったときの思い出と共に、しみじみと聴きました。ムジカの皆様、長い間ご苦労様でした。いつも広い心で接して頂き有難うございました。ムジカという素晴らしい音楽集団のあったことを一生の糧にしていきます。

 

✿今日はお目出とうございます!何かそう言いたいコンサートでした。42年間の人のつながり、人としての重み、またそこで生み出された軌跡を感じました。一人一人の方の経験、体験の種を大切にしてまた芽を出してくださることを充分感じました。やはり、お目出とうございます!と書きます。

 

✿こんなに感動したコンサートは数少ないと思います。「河の歌」「ねがい」では涙がとまりませんでした。志村泉さんの伴奏のすばらしさ!!また、合唱団のみなさん、指揮者の情熱が客席にバンバン伝わってきました。

 

✿ファイナルコンサート素晴らしかったです!! 構成、演奏、合唱、語り、すべて無駄なく、それぞれの方が自然体でこれまでのムジカの関わり、それぞれのご自身の中で積み重ねられたものが、しみじみと伝わってまいりました。恥ずかしながら志村泉さんのピアノも飯原道代さんの語りも初めて聴いたのですが、本当に素晴らしかったです。少しの誇張もなく、そのままのものがしっかりと届きました。合唱団のみなさまを見ていたら、あまりにも美しくて声も素晴らしくて泣けてきました。ラストで会場からも半数近くの方が合唱団で圧巻でした。鳥肌が立ちました。

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:85 最後に更新した日:2019/05/02

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM