松元ヒロ ライブ&トーク 報告

今回も仲良しトークの松元ヒロさんとパク・キョンナムさん

会場をとりこにしたヒロさんの熱演

6月14日(火)なかのゼロ・小ホールで松元ヒロ ライブ&トーク「こんな時代を笑いでふっとばそう Part2」を開催しました。トークゲストはもちろん、ムジカでおなじみのエッセイスト・朴慶南(パク・キョンナム)さんです。

ステージにはまずキョンナムさんが登場してトークです。手に出版されたばかりの新著『あなたが希望です』(新日本出版社)を持って(本の宣伝?)、会場にいるひとりひとりが希望です!と呼びかけました。

そして松元ヒロさん登場。ふたりのトークは渦中の人・M都知事(14日当時)の話題で盛り上がりました(今回はちょっとトーク短めだったかな?)

キョンナムさんとの楽しいトークが終わり、いよいよヒロさんのライブです。世相を笑いとばす天才、ヒロさんの「よくまァ」と感心するくらいにクルクル廻るからだとお口の話芸で世相を(おもに安倍を)バッサバッサと斬りまくり、会場は爆笑につぐ爆笑で、もう笑いっぱなし。

今年2月に沖縄に行き、辺野古や基地をまわったそうで、深刻なはずの基地問題をウチナンチュー(沖縄人)の明るさそのままにダジャレいっぱいで笑いとばし、でも私たちみんなで考えなければいけない問題なのだと突きつけてくる。

そして袴田事件のドキュメンタリー映画を再現したマイムでは、ひとりの人間の人生が台無しにされた冤罪そして死刑の問題を熱く語り、最後の場面は45年以上独居房にとじこめられていた袴田さんがやっとひとりで歩き出す場面を月明かりの下で印象的に演じ、感動の拍手喝さいとなりました。

アンコールは「今日のニュースと天気予報」、これ無しにヒロさんのライブは成り立ちません(笑)。最後にお腹がよじれるくらい笑って「ああ、面白かった!」とみなさん会場をあとにするのでした。

松元ヒロさん、キョンナムさん、そして会場に来てくださったみなさん、どうもありがとうございました。来年、「Part3」でまたお会いしましょう。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:85 最後に更新した日:2019/05/02

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM