大人のピアノ発表会

 ピアノ発表会
おとなのピアノ それは明日への夢 No.3
2010年11月28日(日)
11月最後の日曜日、絶好の発表会日和にムジカ音楽・教育・文化研究所「ピアノ教室」の発表会が新橋のホールで開催された。
今回は第35回。今回も4時間半にわたってピアノ教室生徒総勢37人がそれぞれ、ベートーヴェン、ショパン、モーツァルト、シューマン、バッハなどなど、あこがれの“あの曲”に一年間取り組んだ成果を発表した。



p-73.JPG
終了後の記念写真。みなほっとしたお顔。

生徒は20代から90代(!)。職種も会社員、弁護士、看護婦、教師、調律師、保育士など様々。小さい頃やっていたけれどずっと離れていた人、定年になってやっと弾くことができるようになった人、ふと思いついて始めた人──などピアノをはじめる動機も様々。
夢にまでみたあの曲を弾く熱意と、長く人生を生きてきた“人間”としての演奏はそれぞれの人生の深い味わいがある。
ピアノ教室発表会は35回目、ということは35年間続いている。もはや伝統と言っていいだろう。子どものピアノ教室ももちろんあるが、ムジカでは別々に発表会を開く。それは子どもとおとなの発表会はいっしょにしない方がそれぞれの特性をより良く引き出せるからだ。
また通常は演奏する生徒の名前や曲目などはアナウンスされることが多いが、ムジカでは自分の名前・曲目は当然として、ひと言コメントを(ひと言以上になってしまうこともしばしば)話すことになっていて、これもなかなか楽しい。
生徒は全員リハーサルから本番までみんなの演奏を聴き合い感想を言い合う音楽仲間となり、終了後の打ち上げは大盛り上がりとなる。
みなさんもムジカでピアノを始めませんか?

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:85 最後に更新した日:2019/05/02

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM