2日続きの鶴川・コンサートと「うた・リズム」

10連休に入ってすぐ、4月28日と29日の2日続きで町田市鶴川に行きました。

 

♪28日は和光大学ポプリホール鶴川で行われた「ムジカの会」声楽レッスン生hirocoさんのリサイタル「LA VITA FERICE〜平和ってすてき」です。

ムジカのチェコの旅で出会った歌「マルタの祈り」で始まり、平和への想いを託した絵本『むらさき花だいこん』(大門高子・文/松永禎郎・絵/新日本出版社)の朗読とのコラボレーション、三線との共演などバラエティーに富んだ楽しくて心あたたまるコンサート。

hirocoさんによると、このコンサートは昨年絵本『戦争なんか大きらい!』(子どもの本・九条の会著)と出会い、自分も何かしなくては、と強く思ったことがきっかけ。

この絵本は大月書店から出版され、61人の絵本作家が平和をテーマに描いた絵に憲法の条文が添えられたもの。

コンサートだけでなく、同時に絵本の原画展もホールで3日間開催し、たくさんの人と平和への思い、「平和ってすてき」という思いを共有した貴重な催しになっていました。

会場にはムジカ女声合唱コーラスサロンのメンバーをはじめ、元ムジカの仲間もたくさん来場し、歌やお話を楽しみました。美しく、純粋でやさしいhirocoさんの魅力にあふれたコンサートでした。

 

大月書店刊 絵本『戦争なんか大きらい!』(本の問合せは大月書店03−3813−4651)

 

 

 

今年も体育館いっぱい熱気にあふれた「うた・リズム」でした

 

♪翌日、29日は音楽教育の会主催による「うた・リズム」講習会(会場・和光鶴川小学校)におじゃましました。

この講習会は昨年までムジカの主催で開催していた教育講座のひとつです。ムジカでは今は亡き作曲家・丸山亜季先生を講師に、長年たくさんの教師や保育士たちが学んできましたが、閉所後は東京音楽教育の会が引き継いでくださることになったのです。

300人もの方が参加するので準備は大変だったと思いますが、綿密で丁寧な準備で当日はとてもスムーズに進行されていて、本当に頭がさがりました。

私は午前の基本コースを見せていただきましたが、今年は男性保育士さんの参加が多くて、走ったり、飛んだり、群馬の保育士さんたちのリードでとても楽しそうにリズムをしていました。

からだいっぱい動いて、輝いているみんなの顔。やっぱりこの講習会はなくてはならないものだなぁ…と実感しました。

ところで、私が講習会におじゃましたのは、民舞研(民族舞踊教育研究会)の例会宣伝のため。

5/18(土)は岩手県釜石市の芸能「虎舞」、そして6/8(土)は「盆踊り」で「郡上おどり」などを取り上げます。会場が「うた・リズム」と同じ和光鶴川小なので、民舞研の例会にもたくさんの人が参加してくれたら、と思い宣伝させていただきました。

音楽教育の会のみなさん、ありがとうございました!!

 

 


カマラード・ムジカの園遊会

カマラード・ムジカ代表のお話

 

満開の桜の下で・・・

 

4月12日(金)の午後、新宿御苑で新生「カマラード・ムジカ」(ムジカの仲間)の春の園遊会を行い、50名近くの方が参加しました。

曇り空ですこし肌寒い日でしたが、みんなで「一葉」という種類の大きな桜の木の下に陣取り、持ち寄ったお弁当を広げて久しぶりに会った仲間たちとのおしゃべりに花が咲きました。

ムジカ音楽・教育・文化研究所の閉所後、初めての集い。代表の中村孝さんの挨拶、閉所後に自主運営サークルとして再出発したそれぞれの団体の近況報告、コンサートや旅のお知らせなど楽しい交流のひととき。もちろん最後にはみんなで歌も歌いました(笑)。

ゆったりと歩みはじめた「カマラード・ムジカ」。いつかまたみんなで集う「交流のひろば」ができたら、とみんな願っています。

 

★志村泉さんのこんにゃく体操・「こんにゃくの会」へのお誘い

ムジカの講座で長年続けてきたピアニスト・志村泉さんの「こんにゃく体操」を講座有志のみなさんが「こんにゃくの会」として続けていくことになりました。春と秋に3回ずつの講座を開催する予定だそうです。下記のように春の日程が決まりましたので、ぜひご参加ください。

日時: 。機殖横后平紂法↓■供殖粥焚弌法↓6/25(火)毎回19:00〜20:25

会場: 新宿区大久保スポーツプラザ 3階 多目的ホール

        (JR高田馬場駅、または新大久保駅どちらからも徒歩10分程)

参加費: 各回 3,000円(1回ごとにご用意ください)

持ち物: 体操のできる服装、大きめのタオル(床にしいて使います)

参加ご希望の方は、なるべく5/25までにメール konnyaku.ta@gmail.com までご連絡をお願いします(必ず件名「こんにゃく体操」として送信してください)

 

★元「合唱講座」の合唱団の名称が決まりました。

ムジカ合唱講座の仲間を中心に2月からムジカミニホールで活動を開始した合唱団の名称が「プラーコ・ポラン」に決まりました。「プラーコ」はエスペラント語で「広場」なので「ポランの広場」という意味です。練習は第2・4水曜日の午後3時から、指揮は内田功先生、ピアノは能村久雄先生です。現在団員16名ですが、男声が少ないので、大・大・大募集中です!!

 

★「ムジカの会」声楽レッスン生によるコンサートは6月9日(日)午後、江東区のティアラこうとう・小ホールです。今年は56名のレッスン生が出演します。入場無料、ぜひ聴きにいらしてください。

 

♪「ムジカの会」に関するお問合せはブログ管理人までメール ikarakara_ura@yahoo.co.jp でお願いします(必ず件名を明記のこと)。

♪「カマラード・ムジカ」のお問合せは taka-naka@mvj.biglobe.ne.jp にお願いします。

 


1

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:85 最後に更新した日:2019/05/02

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM